空港

天河空港、中国中部混雑する空港であり、中国民間航空局地域航空路網中枢位置付けられ、助走区域4F級エアバスA380超大型航空機離着陸がであるここは航空、都市間鉄道、地下鉄、高速道路、公共交通機関(空港バスを)、タクシー、一般車両7つの交通手段統合した国内初総合的交通ターミナルである

1)都市間鉄道:湖北省十堰、襄陽、随州、孝感といった都市乗客、漢天高速鉄道天河空港駅直行できる

2)地下鉄:武漢駅から天河空港まで4号線8号線2号線1時間15分かかり、漢口駅から天河空港まで2号線35分かかり、武昌駅から天河空港まで4号線2号線1時間かかる。(2号線天河空港行きの始発時刻6:30、終発時刻23:00である

3)空港シャトルバス:武漢駅、傅家坡旅客ターミナル口越秀財富センター、常青路民航新村、解放大道航空路空港シャトルバスにって天河空港ターミナルT3ビル12ゲートまでける。出発時刻:武漢駅-天河空港9:00-17:50、傅家坡旅客ターミナル-天河空港8:00-16:00、口財富センター-天河空港7:00-17:00。

4)長距離バス:湖北省襄陽、随州、鄂州、広水、荊門、紅安、春、田、黄石、黄梅、仙桃、麻城、天門、応城、咸寧といった旅客ターミナルから長距離バスで天河空港直行できる。乗車時刻05:30-18:00(季節じて運行時間短縮する旅客ターミナルもある、運行時間0600203008001600変更する