戸部巷

戸部巷明代形成され、清代藩台衙門(北京戸籍管轄する役所戸部衙門相当)隣接していることから名付けられた。戸部巷武漢市武昌区もの繁華街である司門口位置、東十里ものといわれる解放路、西長江、南「天下江山第一楼」称賛された黄鶴楼、北都府堤景勝地隣接しているここには、武漢蔡林記熱乾麺、老通城豆皮(ドウピー)、四季美湯包といった老舗美食まっているこれらは武漢味朝食代表であり、歴史感れた武漢縮図でもあるある意味では、「武漢風グルメ代表、都市名刺とされる