武漢大学から中国科学院博士課程に飛び級した才色兼備の女子大生

湖北省の武漢大学測量製図学院学部に2018年度に入学した姚懿玲さんは誰もが認める優等生であるばかりか、勉学だけでなく、幅広い趣味でもとびぬけた成績を残している。大学3年在学時に中国科学院博士課程に飛び級して推薦入学を果たしたほか、スマホゲーム「王者栄耀」の中国全土女子ベスト16入りや全国測量製図技術論文大会で優勝している。彼女は、自身のエピソードをネットに投稿・共有し、ネットユーザーから賞賛のコメントが寄せられている。姚さんは、「私はこれまでどんな状況でも学業を最優先してきた。学業をしっかりやった上で、自分の趣味に力を注いでいる。学習スキルは、努力という基盤の上に成り立つものであり、今後の自分の未来にチャンスをもたらすものだ」としている。